*

統合失調症(7)ついに復活ライブ 大歓声

公開日: : 最終更新日:2015/06/18 口臭対策方法

コンビ復活の思いを加賀谷から聞いた松本は、即答を避けた。「また2人でやりたい気は、僕にもある。でも、芸人に戻るのは大変なこと。入院していたことで、偏見や好奇の目で見られることもあるし……」

 松本は試しに、自分のトークライブに加賀谷を登場させた。昔と同様、大汗をかいて笑いをとる加賀谷を見て、「大丈夫、いける」とコンビ再生を決めた。加賀谷は「もう一度、鍛え直してください」と頭を下げた。

 復活ライブは立ち見も含め250人で埋まった。客席は「お帰り!」の大歓声で迎えてくれた。2人の「第2幕」が始まった。

 闘病体験もネタにしている。日本統合失調症学会などにも招かれ、精神科医らに講演もした。服薬を続ける加賀谷は、仕事の時間を考えながら睡眠をとる。「薬は処方された通り飲むこと。復帰に10年かかったが、私の人生に必要な10年でした。他の人と比べても、焦っても腐ってもダメです」

 松本は「相方を特別扱いせずに、一人の人間として普通に接しています」。

 偏見がなくなるのを期待するより、「自分がどう生きるかが大事。年をとっても、みんなを笑わせたい」。これが芸人加賀谷の信条だ。

 

この連載も最後です。

一病息災というコーナーでした。

 

無病息災が一番ではありますが、

病と上手に付き合うということでしょう。

 

口臭治療をやる上でも参考になる話でした。

 

木馬歯科の口臭外来においても、

そもそも口臭を気にしている方ばかりで、

口臭があるわけではないのです。

 

受診される方は気にしている方なのです。

 

ですから、ゴールは

気にならなくなる。

 

口臭外来は始めて10年にはなりませんが、

ハウス加賀谷さんの場合、

社会復帰するまで10年かかっています。

 

口臭外来の場合も、

不安を持ったまま日常生活を送っている方ばかりですから、

定期的なカウンセリングは必要です。

 

数年間通っている方もいます。

 

だいたい4か月に1度くらいの割合で

来院してもらい、不安だったことを

聞いたり、ちゃんとブレスコントロールができているか、

をチェックしています。

 

これもまた一病息災だと思います。

excellentbreath3_banner

関連記事

no image

舌ブラシ 口臭対策としての舌磨きは効果があるのか?

埼玉県狭山市の木馬歯科の口臭外来を 受診する方の多くは自己流の口臭対策を いろいろとして

記事を読む

no image

若者に増えている「スマホ型口臭」とは?

スマホ型口臭という言葉を初めて聞きました。 若者の中で特にビジネスマンで口臭に悩む方が

記事を読む

no image

スマホ口臭

もしかしたら、もしかしたらですが、 スマホ口臭って言葉ができるかもしれません。 &nbs

記事を読む

no image

はるばる福島から口臭治療に

こないいだ、受診された方は福島から高速を使い3時間かけて口臭外来を受けに来た。  

記事を読む

no image

統合失調症(3)即決でコンビ誕生 症状改善へ

ハウス加賀谷の相方で、5歳年上の松本キックは三重県で育った。格闘技が大好きで、自分で作ったサンドバッ

記事を読む

no image

口の乾燥と口臭(4)

前回は、あしたのジョーのことで脱線してしまいましたが、 言いたいことは、口呼吸とニコチンとター

記事を読む

no image

便秘続くと臭い物質増加

胃腸の調子が悪いと口臭がきつくなる――。こんな経験をした人は少なくないはず。「おならが臭いと口臭も臭

記事を読む

no image

口臭治療を受けると

前回、口臭治療を受けると きれいな息になり、 それは例えるならば 藤原紀香の息と表

記事を読む

no image

自分の臭いが気になりすぎてしんどい 読売新聞発言小町から

20代女性です。 私はここ4年くらい自分が臭いのでは ないかと思っています。 他人の臭いという

記事を読む

no image

口臭とタバコ

口臭を気にする方の中には喫煙者もいます。   そういう場合はほんだ式口臭治療で

記事を読む

excellentbreath3_banner

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑
FX初心者