*

小学生の口臭

公開日: : 最終更新日:2015/08/06 木馬歯科からのお知らせ

木馬歯科の口臭外来では原則として

子供の口臭治療はやらないようにしていました。

 

なぜなら、師匠の本田先生が診ない方がいいと言っていたからです。

口臭治療の歴史は浅く、未だに試行錯誤している状態です。

 

ですから、年に2回の勉強会をやって新しい治療法や

失敗したケースの情報を共有したりするのです。

 

昔に、本田先生から聞いた話ですが、

口臭治療を受けたという記憶は

子供の心をかなり傷つけるそうです。

 

そして、その小学生が高校生になった時に、

不登校になったということでした。

 

わたしは、最初に小学生の口臭を治療する時、

本田先生に予約の電話が入った段階で受けるべきかどうか、

判断を仰ぎました。

 

もちろん、気にしているのは本人ではなく、

お母さんなのです。

電話をしてくるのも本人ではありません。

 

木馬歯科に口臭治療の予約をする段階で、

子供さんの心は十分傷ついていたので、

受けるように言われました。

 

そのケースは友人と2人でポータブルのテレビゲームを

している時に、お母さんが2人の会話を聞いたことにより

心配になったのです。

 

友人が我が子に向かって、

「息が臭いから、向こうへ行け」

 

この言葉を聞いて、我が子の口臭をなんとかしなくては、

高学年になった時にいじめに遭うかもしれないと、

不安になったのです。

 

通常の口臭対策をアドバイスして

1ヶ月後に来てもらい、

お母さんも納得するくらい無臭化できました。

 

親子共々喜んでもらえました。

 

お子さんは「もう、僕、臭くないんだね」

と喜ばれた時にはこっちも

感動してしまいました。

 

誰でも、どんな口臭の悩みにも対応します。

excellentbreath3_banner

関連記事

no image

東京オリンピック開催まで1000日を切りました。

今でさえ、来日する外国人は多いです。 日本は世界のパラダイスです。 四季があり、自然も美しい

記事を読む

no image

婚活は婚勝でなくてはいけない。

婚活とは結婚がゴールの活動のことです。   でも結婚はゴールではなくてスタート

記事を読む

no image

ほんだ式口臭治療は結果が早い。

ほんだ式口臭治療法の特徴は結果が早いことです。   すぐに無臭化するのです。

記事を読む

no image

日本口臭学会の認定医になりました。

ちょっぴり自慢します。   今年の8月に受験した。 日本口臭学会の認定試

記事を読む

no image

痛くなる前に。

こないだ読んだ資料によれば、日本人は2%、アメリカ70%、イギリス80%、スエーデン90%なんです。

記事を読む

no image

一体、ガンに対抗するにはどうしたらいいんだろう?

昨日、北斗晶さんが乳がんを手術したと思ったら、 夜には、速報で川島なお美さんが亡くなった。

記事を読む

no image

久住昌之君と中学の時、同級生だった。

持つべきものは友達だとつくづく思うことがある。 こないだ来院された患者さんは「ギターの好きな歯

記事を読む

no image

歯科衛生士法(2)

前回、歯科衛生士法を作ったのは アメリカ人であるマッカーサーだと書きました。  

記事を読む

no image

ブラッシングのヒント

木馬歯科では、ブラッシングの指導に力を入れています。 歯の健康が幸せに比例すると考えています。

記事を読む

no image

天野篤先生「口は災いの元」

6月の第一週は皆さんご存知のように「むし歯予防週間」です。 週刊新潮にコラムを持っている天野篤

記事を読む

excellentbreath3_banner

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑
FX初心者