*

いつでも夢を  84歳のチアリーダーたち。 滝野文恵さん

こないだテレビを何気なく見ていたら、84歳のチアリーダーというのをやっていた。

 

滝野文恵さんという84歳のおばあちゃんだ。

 

「私たち熟年チアリーダーです!」と平均年齢は70歳を超えているチームなのです。

c2xrA3

番組によれば50歳くらいの時に父親が亡くなり、お父さんは死の直前に

まだやり残したことがあると後悔していたそうです。

 

 

そこで自分は後悔したくないと思い、1985年、53歳の時にアメリカへ留学し、

ノーステキサス大学にて老年学修士号を取得します。

 

 

そして1996年、アメリカにシニアチアリーダーチームがあるのを知り、

年齢に関係なくチアガールになれることに衝撃を受けます。

 

 

日本に帰った滝野さんは早速、シニアチアダンスチームとして

「ジャパンポンポン」を結成したのでした。

 

番組では、老人ホームへの慰問なんかを放映していました。

入居者の皆さんは、その演技に惹かれていきます。

そして感動して笑顔になっていくのです。

 

わたしも番組を見ていて感動しました。

 

 

人はいくつになっても夢を持ちたい。

夢に向かって行動したいと思いました。

 

それには健康です。

木馬歯科では健康になる、健康を維持するための

行動についてお話を続けていこうと思います。

excellentbreath3_banner

関連記事

no image

ホリエモンも言っている。

歯科医師からの提案「むだ死にしない技術」 昨年の9月に「むだ死にしない技術」という本が

記事を読む

no image

朝日新聞から、ハウス加賀谷さんが統合失調症を発症したのと口臭を意識するのは似ている2

ハウス加賀谷さんの続きです。 他人の行動に一喜一憂を始める口臭患者さんですが、 喜びはな

記事を読む

no image

暦の上では

二十四節気という季節の移り変わりを示す言い方があります。 8月7日は立秋で、この日からは「残暑

記事を読む

no image

真剣な救いを求めて2

彼はいつ、口臭を意識し始めたかというと 小学校3年生の時だそうだ。  

記事を読む

no image

舌が臭いんです。

会社で人と話すと、鼻を押さえられます。 気になって、 でも、虫歯はないし、歯周病ではないです

記事を読む

no image

今度の日曜日はほんだ歯科総会

イオン武蔵狭山店にある木馬歯科です。 12月7日は、ほんだ歯科提携歯科医院が大阪に集まり

記事を読む

no image

健康維持は歯科治療から

上記の表題が日本歯科医師連盟から出されました。 そして、メインの題が 今、大切なこと!

記事を読む

no image

口臭があっても結婚できた方(女性)

こういう相談が読売新聞の発言小町にありました。   30歳の独身女性、男性と付

記事を読む

no image

婚活は婚勝でなくてはいけない。

婚活とは結婚がゴールの活動のことです。   でも結婚はゴールではなくてスタート

記事を読む

no image

痛くなる前に。

こないだ読んだ資料によれば、日本人は2%、アメリカ70%、イギリス80%、スエーデン90%なんです。

記事を読む

excellentbreath3_banner
excellentbreath3_banner
no image
ペットの歯医者さん。

ペットブームだそうですね。 わたしは小6の時にサッカーをやってい

no image
木馬歯科の口臭外来の特徴

何が、他の口臭治療と違うのか? ずっとお付き合いするというのが、

no image
暦の上では

二十四節気という季節の移り変わりを示す言い方があります。 8月7

no image
5年かかりました。

もうほとんどの学校は8月中に新学期と言っていいのかわからないけれど、授

no image
残暑は厳しいけれど

もう少しの我慢です。 冬になったら、寒くて夏の暑さが恋しくなるん

→もっと見る

PAGE TOP ↑
FX初心者