*

口臭と舌

公開日: : 最終更新日:2016/10/03 口臭対策方法

口臭と舌

口臭外来を受診するかたは、

気になったから、木馬歯科へ受診しようなんて思いません。

 

まずは、自分で解決しようとします。

すぐに思いつくのは、口の汚れです、

ブラッシングを何度もして、常に清潔にすれば、

 

やってるんです。

でも、口は臭いです。

ペパーミントの香りで10分は平気ですが、

15分後はペパーミントの香りと口臭が混ざってもっと臭くなります。

 

胃が悪いからかも?

元から絶たないとダメ。

トイレの消臭剤のCMにありました。

 

商品名は忘れましたが、タブレットみたいなものを

胃に落として、元をきれいにする。

 

ありえません。

情報商材と口臭対策グッズの9割は詐欺的商品だと思ってしまいます。

 

まず、木馬歯科では、一番大切なことは

患者さんの話をよく聞くこと、

これに尽きます。

 

2番めに大切なのは、患者さんをよく見ること。

「みる」は「見る」と「診る」他にも「観る」「視る」

もありますが、ここでは本当に見るでいいのです。

 

行動なんかもそうですね。

 

わかってるんですよ。

本当に治せんのか?と不信感がいっぱいなのは。

 

「舌苔」なんて読むかわかりますか?

「ぜったい」って読むんです。

 

日本語という言語はわたしは世界一だと思うのです。

読み方はわからなくても、「舌苔」と言えば、

舌についている、あれだとわかるんです。

 

わたしは、これを必ず見ます。

舌の状態ですね。

 

最近の内科の医者はデーターばかりを重視する傾向がありますが、

昔は、「ベロを出してごらん」とよく言われたものです。

 

舌の状態で内蔵の状態もある程度、わかります。

 

口臭外来へ受診される患者さんは

舌苔が口臭の原因と考えている人も大勢いて、

ブラッシングの回数も多いのですが、

ブラッシングの度に舌苔を取ろうと、

ブラシで舌を一所懸命に擦ります。

 

でも、治りません。

 

わたしが、その行動は意味がないよ、と言っても

でも舌を擦って臭いを嗅ぐと臭いと言います。

 

まず、正常な舌の状態とは薄く白いのがいいのです。

舌をブラッシングしている方は、真っ赤でツルツルしています。

 

ヒリヒリして、舌が痛いとも言います。

擦るのをやめれば治るよ、

とアドバイスするのです。

 

ちゃんとした、根拠も言って納得しないとダメなんです。

なぜ、舌苔を取ってはいけないかはまたの機会にします。

excellentbreath3_banner

関連記事

no image

タバコと口臭1

喫煙者に対する口臭対策はどうすればいいのか? わたしはこれまでに喫煙をしたことがないので、

記事を読む

no image

口の乾燥と口臭(4)

前回は、あしたのジョーのことで脱線してしまいましたが、 言いたいことは、口呼吸とニコチンとター

記事を読む

no image

口の中の乾燥と口臭(2)

口の中が乾燥すると、口臭がすることがあります。   それは唾液の分泌が少ないと

記事を読む

no image

4月はスタートの季節

もうすぐ春ですね。 進学、就職と新しくスタートする人も大勢いると思います。  

記事を読む

no image

木馬歯科の口臭外来を受診する方々。

以前にも書いたことがあるのですが、 木馬歯科の口臭外来を受診する方は口臭がある方ではありません

記事を読む

no image

藤原紀香の息

よく、患者さんから 「口臭治療を受けるとどうなるの?」 と聞かれます。  

記事を読む

no image

口臭とタバコ

口臭を気にする方の中には喫煙者もいます。   そういう場合はほんだ式口臭治療で

記事を読む

no image

藤原紀香の口臭対策

芸能人で美の代表と言えば   藤原紀香だ。   わたしが

記事を読む

no image

フジモンの口臭は「ドブのにおい」

テレビでやっていたのをたまたま見ました。 お笑いタレントのフジモンはひどい口臭があり、5歳の娘

記事を読む

no image

口臭と食べ物は関係があるのか?

木馬歯科の口臭外来を受診される方の質問で多いのが、 ○○を食べた時に特に口臭を感じるというもの

記事を読む

excellentbreath3_banner
PAGE TOP ↑
FX初心者