*

東京オリンピック開催まで1000日を切りました。

公開日: : 木馬歯科からのお知らせ

今でさえ、来日する外国人は多いです。

日本は世界のパラダイスです。
四季があり、自然も美しい。

街もゴミが少なくてきれいです。

東京オリンピックへ向けて増々来日する外国人は
もっと増えることでしょう。

東京オリンピックで更に日本の素晴らしさが世界に
アピールできれば、今以上に増えることと思います。

ところがです。
来日する外国人特にアメリカ人にとって、
気になることは日本人の口臭だそうです。
ウソサ・jpg
こんな文明的な国なのに、なぜこんなにも
口臭があるのだろうか?と思っているそうです。

外国からのお客様を大勢迎えるにあたって
お口の臭いのコントロールも
「おもてなし」の一つですよ。

excellentbreath3_banner

関連記事

no image

歯を脅かす受動喫煙、男性の歯周病リスク3倍超に

他人のたばこの煙を吸う受動喫煙をしている男性は、喫煙者と同程度、歯周病になる危険が高まるとする研究結

記事を読む

no image

スメハラ?

最近ではなんでも言葉を略す傾向にあり、これってなんて意味?なんてことが多々ある。 スメハラ?そ

記事を読む

no image

新年明けましておめでとうございます。

今年も、口臭で悩む人を一人でも多く悩みから解放してあげたいと思います。   口

記事を読む

no image

咳払いは口臭のサインとなるのだろうか?

木馬歯科の口臭外来を受診する方は、 口臭がある方ばかりではないのです。  

記事を読む

no image

天野篤先生「口は災いの元」

6月の第一週は皆さんご存知のように「むし歯予防週間」です。 週刊新潮にコラムを持っている天野篤

記事を読む

no image

舌が臭いんです。

会社で人と話すと、鼻を押さえられます。 気になって、 でも、虫歯はないし、歯周病ではないです

記事を読む

no image

スメハラ???

スメハラって言葉を知っていますか? セクハラじゃないの?パワハラ? このたぐいの

記事を読む

no image

朝日新聞から、ハウス加賀谷さんが統合失調症を発症したのと口臭を意識するのは似ている2

ハウス加賀谷さんの続きです。 他人の行動に一喜一憂を始める口臭患者さんですが、 喜びはな

記事を読む

no image

小学生の口臭

木馬歯科の口臭外来では原則として 子供の口臭治療はやらないようにしていました。 &nbs

記事を読む

no image

ホリエモンも言っている。

歯科医師からの提案「むだ死にしない技術」 昨年の9月に「むだ死にしない技術」という本が

記事を読む

excellentbreath3_banner
PAGE TOP ↑
FX初心者