*

残暑は厳しいけれど

公開日: : 最終更新日:2020/09/02 木馬歯科からのお知らせ ,

もう少しの我慢です。

冬になったら、寒くて夏の暑さが恋しくなるんです。

秋なら秋の夜長を楽しみましょう。

よく、読書の秋と言いますが、読書好きの私は1年中読書していますので、
特に、秋だからということはありません。

なぜ、読書が好きになったのか?

小学生の低学年の頃、風邪で学校を休んでいて何もすることがなく、
クリスマスに買ってもらった厚い名作全集みたいなのを読んだら、
色々な想像をして楽しんだのを覚えています。

私は、中学受験をして失敗しました。

中学は三鷹四中です。
ここでは素晴らしい先生、友人と出会い。

先生方はほとんど亡くなられましたが、友人とは今でも月1回は会っています。

中1の担任だった大塚重治先生は理科の先生でしたが、
我々に向かって、「本を読め」と繰り返し言ってました。

私は素直でしたから沢山の本を読みました。

ある時こんなことも言ってました「男は40を過ぎたら、自分の顔に責任を持たなければいかん」
どういうことだったんだろう?

私は、同学年の集まりはかかさず出ていました。
他の先生は出てくれたのですが、
大塚先生とは中学の卒業式以来会っていません。

40歳を過ぎた頃の学年会で大塚先生に自分の顔を見てもらいたいと
思ったのですが、ついに評価されることはありませんでした。

大塚先生はあの世でどうしているんだろう?

excellentbreath3_banner

関連記事

no image

スメハラ?

最近ではなんでも言葉を略す傾向にあり、これってなんて意味?なんてことが多々ある。 スメハラ?そ

記事を読む

no image

本家のサイト

木馬歯科の本家のサイトも見てください。 http://mokubashika.com

記事を読む

no image

歯科医療が日本を救う

本日、木馬歯科に歯科医師会からポスターをもらいました。   百聞は一見に如かず

記事を読む

no image

あなたは1万人に1人の人です。自信を持ちましょう。

木馬歯科の口臭外来を卒業した人は、幸せです。 なぜならば誰よりもすばらしい口腔ケアの方法を知っ

記事を読む

no image

お口の健康から全身の健康を考える(3)

成人の8割が歯周病に罹患しているという事実。 これは、ここまでブラッシングを続けるべきというゴ

記事を読む

no image

歯科衛生士法(2)

前回、歯科衛生士法を作ったのは アメリカ人であるマッカーサーだと書きました。  

記事を読む

no image

ほんだ式口臭治療は結果が早い。

ほんだ式口臭治療法の特徴は結果が早いことです。   すぐに無臭化するのです。

記事を読む

no image

今月も口臭を気にしている方が大勢来院。

新年度になったせいかどうかわかりませんが、 口臭外来は賑わっています。  

記事を読む

no image

お口の健康から全身の健康を考える(2)

歯ブラシで取るものは 食べかすではないのです。   患者さんが見た動くも

記事を読む

no image

咳払いは口臭のサインとなるのだろうか?

木馬歯科の口臭外来を受診する方は、 口臭がある方ばかりではないのです。  

記事を読む

excellentbreath3_banner
excellentbreath3_banner
no image
ペットの歯医者さん。

ペットブームだそうですね。 わたしは小6の時にサッカーをやってい

no image
木馬歯科の口臭外来の特徴

何が、他の口臭治療と違うのか? ずっとお付き合いするというのが、

no image
暦の上では

二十四節気という季節の移り変わりを示す言い方があります。 8月7

no image
5年かかりました。

もうほとんどの学校は8月中に新学期と言っていいのかわからないけれど、授

no image
残暑は厳しいけれど

もう少しの我慢です。 冬になったら、寒くて夏の暑さが恋しくなるん

→もっと見る

PAGE TOP ↑
FX初心者