*

喜びの声

公開日: : 最終更新日:2016/10/03 患者様の声

口臭治療が終わって

わたしが「何か変わったことがありましたか?」

患者さん「ちょっと、言いたいことがあります」

 

なにか不愉快な思いでもさせたのかと、不安になりました。

「先生、1か月で5kg、ダイエットできたんです」と微笑んでいました。

 

なんだ、よかったと思いました。

 

この患者さんは口臭を訴えるというよりも、

口の中の不快感を言っていました。

 

口が乾燥する、ベトベトして気持ち悪いと言っていました。

こういう理由で、口臭があるに違いないと考えるわけです。

 

口臭測定器には反応しませんし、わたしの鼻で嗅ぐ、

官能検査でも異常はありません。

 

ただ、唾液の分泌量はすごく少なかったのです。

唾液の量を増やしてあげれば、不快感は解消するだろう。

 

それで、治療計画を示しました。

食べるのが早いということが問診していてわかっていましたので、

ごはんを一口少なく入れて30回以上噛むようにとの指導を加えました。

 

ダイエットできたのは、このせいですね。

 

口臭治療をしただけで、ダイエット効果まで得られるなんて、

得だと思いませんか?

 

「口臭治療したらダイエットできました」こんな本を出版しようかな。

excellentbreath3_banner

関連記事

no image

口臭治療が終わって

木馬歯科は口臭治療が終わった後のケアも怠りません。 なぜならば、患者さん自身が不安になるからで

記事を読む

no image

感動する言葉

本日2回目の口臭治療が終わり、無臭になって卒業した患者さん。 とても喜んでくれました。

記事を読む

no image

口臭を訴えた中学生のその後

高校受験を控えた女子中学生は自身で木馬歯科の口臭外来へ電話してきた。 しかしながら、自費診療で

記事を読む

no image

口臭チェックはどうしているのか?

木馬歯科の口臭外来を受診される方は どういう人か?   口臭のある人でし

記事を読む

no image

キスができなくなった。口臭を指摘されて。

口臭外来を始めてすぐの頃の話です。 7年くらい前になります。   26歳

記事を読む

no image

笑わせた。

なんとか笑顔になってもらいたい。   通院中のRさんは、問診表に精神科に通院中

記事を読む

no image

朝日新聞から、ハウス加賀谷さんが統合失調症を発症したのと口臭を意識するのは似ている

お笑い芸人のハウス加賀谷さん(40)が統合失調症を発症したのは、中学2年の夏休み前だった。 「

記事を読む

no image

子供の叫びに耳を傾けよう。

新年早々から残念なことがありました。 高校受験を控えた女子中学生本人から口臭治療の申込の電話が

記事を読む

no image

大学病院の口臭外来から

イオン武蔵狭山店の中にある木馬歯科です。 うちへは、有名大学病院の口臭外来から転医して来る患者

記事を読む

no image

口臭治療をしていてのエピソード

もう数年前に来院された患者さんの話です。 口臭って悩むとここまでになるんだと思った症例です。

記事を読む

excellentbreath3_banner
excellentbreath3_banner
no image
ペットの歯医者さん。

ペットブームだそうですね。 わたしは小6の時にサッカーをやってい

no image
木馬歯科の口臭外来の特徴

何が、他の口臭治療と違うのか? ずっとお付き合いするというのが、

no image
暦の上では

二十四節気という季節の移り変わりを示す言い方があります。 8月7

no image
5年かかりました。

もうほとんどの学校は8月中に新学期と言っていいのかわからないけれど、授

no image
残暑は厳しいけれど

もう少しの我慢です。 冬になったら、寒くて夏の暑さが恋しくなるん

→もっと見る

PAGE TOP ↑
FX初心者