*

痛くなる前に。

こないだ読んだ資料によれば、日本人は2%、アメリカ70%、イギリス80%、スエーデン90%なんです。

 

何の数値か分かりますか?

 

定期的に歯科医院に通院する割合なんです。

 

我が国と欧米人を比べると数値に大きな開きがあります。

 

考え方が違うのです。我が国は歯医者には痛くなったら行くところで、

欧米は痛くならないために行くところなのです。

 

なんでも、欧米の真似をすればいいというものではありませんが、

痛くならないように定期的に通院するという考えは真似をしていいと思います。

 

木馬歯科では30年前から、治療中から歯ブラシ指導もきちっとやっていましたので、

現状は30%の方が定期的に通院しています。

 

その結果どうなったかというと、8020で表彰される方が狭山で一番多い歯科医院となりました。

 

8020を達成される方の特徴は若々しいのです。

それに病気をしません、健康です。

 

定期的に歯科医院に通院するというのは健康を維持して、しかも

アンチエイジング効果もあるということなのです。

 

以前、藤原紀香が「藤原主義」という自伝を書きました。

興味を持って読みました。その中に印象的なこととして、

以前から、1ヶ月に1度は歯科医院への予約をマネージャーに頼んで取るそうです。

そしてプロの手で清掃をしてもらうそうです。

 

こういうのも真似したいですね。

女性の方は藤原紀香のようになりたかったら、毎月歯科医院で清掃をしてもらいましょう。

男性なら福山雅治のようになりたければ、毎月歯科医院で清掃してもらいましょう。

 

芸能人でも一般人でも歯が命です。

excellentbreath3_banner

関連記事

no image

歯を脅かす受動喫煙、男性の歯周病リスク3倍超に

他人のたばこの煙を吸う受動喫煙をしている男性は、喫煙者と同程度、歯周病になる危険が高まるとする研究結

記事を読む

no image

新年明けましておめでとうございます。

今年も、口臭で悩む人を一人でも多く悩みから解放してあげたいと思います。   口

記事を読む

no image

口臭治療の目的

無臭化するのは当たり前。

記事を読む

no image

お口の健康から全身の健康を考える(1)

これは、健康に関心のある方なら常識と言えるのではないでしょうか? でもわかってはいても、具体的

記事を読む

no image

今度の日曜日はほんだ歯科総会

イオン武蔵狭山店にある木馬歯科です。 12月7日は、ほんだ歯科提携歯科医院が大阪に集まり

記事を読む

no image

今月も口臭を気にしている方が大勢来院。

新年度になったせいかどうかわかりませんが、 口臭外来は賑わっています。  

記事を読む

no image

天野篤先生「口は災いの元」

6月の第一週は皆さんご存知のように「むし歯予防週間」です。 週刊新潮にコラムを持っている天野篤

記事を読む

no image

朝日新聞から、ハウス加賀谷さんが統合失調症を発症したのと口臭を意識するのは似ている2

ハウス加賀谷さんの続きです。 他人の行動に一喜一憂を始める口臭患者さんですが、 喜びはな

記事を読む

no image

本家のサイト

木馬歯科の本家のサイトも見てください。 http://mokubashika.com

記事を読む

no image

一体、ガンに対抗するにはどうしたらいいんだろう?

昨日、北斗晶さんが乳がんを手術したと思ったら、 夜には、速報で川島なお美さんが亡くなった。

記事を読む

excellentbreath3_banner

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑
FX初心者